読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不可解な出来事

バイト帰り誰かとご飯食べない日はよく駅中の飲食店に行くんだけど、この間1人で日高屋でしっぽり飲んでたら友人から中学の同級生が妊娠した報告をうけた


妊娠疑惑のその子はかつてバスケ部のレギュラーでわたしは試合のたんびその子の汗を拭いたりうちわで扇いだりしてた。


つまり彼女の流した青春の汗をわたしが拭き取ってあげていた、そんな仲だ。


自分の青春そっちのけで冷たいタオルを首にかけてあげたり色々尽くしてあげてたわたしに妊娠の報告がないだと。

なのになんで青春を嵐に費やしてきたジャニオタ卓球部の女が知ってるんだ!


納得がいかなかったわたしは
急いで幼なじみに報告した


幼なじみもバスケのレギュラーだったから、妊娠疑惑の子とは青春の汗を共にかいてた仲だ


言えばわたしより近い仲


当然知ってただろうに
なんで教えてくれなかったんだという思いでラインをした


知らなかった


むしろバスケ部レギュラー補欠含めだれもしらなかった(当時バスケ部15人ほどいてライン知ってるの4人くらい)


まあそんなことがあって


興奮していたわたしは日高屋にサイフをわすれて帰ってきてしまった

家に着いてから気づいた


10分ほど歩いてまた日高屋に行く


「あの〜サイフの忘れ物ありませんでしたか?」


ハッとした顔をして
ポンッと手を叩く若者スタッフ


すぐ財布を持ってこようとして


ベテランスタッフに財布の特徴きいて。って


耳打ちされてた


財布あった


よかった

特徴いったら若者スタッフが財布もってきて


わたしに渡す間際に


「ガッツリですね」


といって渡してきた


アハハ、まあそんなとこですね〜と適当に相槌を打って帰り道


頭の中では彼が言ったガッツリというワードがずっと鳴り響いていた


状況的に考えたら
財布忘れるなんてウッカリさんだなぁ
という意味をガッツリというワードに込めてる可能性があるけど

ちょっと理解できない

違うタイプの教育を受けてきたか宗派が違うか


あと確かに財布はレシートやゴミの類でパンパンだった

けどパンパンなサイフをみて
「この財布ガッツリだなw」

という話はきいたことがない


あとこの財布のデザインはよく私らしいと言われるから


この財布にしてコイツあり
的な意味だったのかしら


けど

財布とわたしを交互に指差して
「ちょ、ガッツリ〜w」
とは言われたことはない
IKKOでも言わないと思う

一番ガッツリがしっくりくるのは体型


まあ財布渡し際にデブwって言ってきたんだとしたら人様に相当嫌われてんなぁわたし…ってヘコむ

何を指してガッツリという言葉が出たんだろう


わたしが今後その日高屋に通いつめて
スタッフみんなと顔なじみになって
運良く彼と付き合うことになったとしても
その話はできないと思う

日高屋で働く若者ってなんかめんどくさいことから目を背けて生きてきた感があるから


もしわたしが彼と付き合って1年後ぐらいのまあまあ安定してきた時期に


ねえねえ、そういえばさぁわたしが日高屋にサイフを忘れた時あったじゃん?w


と言ったもんなら
そんな昔の話覚えてるわけねえしコイツキモいなのワンツーステップで関係が強制終了されると思う

やっぱその場で聞けばよかった